東京釣り紀行

東京を中心にゆるーく釣りしてます。ちょっと変わったサカナ狙ってます。

モクズガニ(朝潮運河)からのタウナギ(石神井公園)

モクズガニ(朝潮運河)からのタウナギ(石神井公園)

2018年5月4日。曇り。

世間はGW真っ最中。

暖かくなってきたので、今シーズンの釣り初めだ。

狙うは朝潮運河のモクズガニ。

いつもと同じポイントだ。

f:id:ztokyo:20181228100627j:plain

いつもがわからない方はこちら。

www.hound.tokyo

前回こそ釣果0だったが、今日こそは。 そして、釣り歴20年のツレ(鬱)もいるので鬼に金棒である。

鬼と金棒かはさておき、餌はこちら。

f:id:ztokyo:20181228100557j:plain

駅前のスーパーでかった鯵とベーコンだ。

なれた手つきで餌を投入。

f:id:ztokyo:20181228100611j:plain

そして入水。

f:id:ztokyo:20181228100651j:plain

入水、出水を数回繰り返すも、 子ガニのひとつも付いていやしねえ

f:id:ztokyo:20181228100713j:plain

ツレ(鬱)はツレ(鬱)で 何を狙っているのか。

f:id:ztokyo:20181228100639j:plain

釣りを初めて30分、「石神井公園タウナギ釣り - 東京釣り紀行」の記事にコメントがあることに気づく。

なんとタイミングがいいこと。 ありがとうございます。

そして詳細な情報だったので、 抜粋しこちらに記載するとしよう。

体験談を書かせていただくと、夜行性の魚なので夜の方が釣りやすい(見つけやすい)です。あと、あまりに長い竿を使うと岸から離れた辺り(深い)を狙うと タウナギは空気呼吸の為 浅場にいるので数は少ないと思われます。夜に浅場で餌を探している または 鼻上げ(呼吸)している個体を見つけて なおかつ餌は動かし振動させて(目が悪い為)食いついたら穴に潜るのを必死に耐える(自分は竿のしなりの分 穴に潜られるので手釣り)釣りになります。

こんなありがたい情報を頂いたら 石神井公園にいくしかねえ

勝どきから電車で揺れること1時間弱。

石神井公園に到着だ。

f:id:ztokyo:20181228100726j:plain

今日はガチ勢もいるようで期待が高まる。

時刻は18時。

まずは、ヌードルダイニング 03で腹ごしらえ。

海老ラーメン(太麺・カタ)を注文。

f:id:ztokyo:20181228100742j:plain

綺麗で美味しそうなのだが、 私が愛してやまない海老ラーメンのソレとはかけ離れていた。

醤油ラーメンに桜エビを乗せたそのままの味である。 だが、ツレはうまいという。 まあ人の好みであろう。

餌を買い込み、ポイントへ到着。

勿論、餌は前回同様の魚肉だ。

f:id:ztokyo:20181228100754j:plainf:id:ztokyo:20181228100809j:plain

ツレ(鬱)はワンキャストで引きがあったようで興奮気味だ。

f:id:ztokyo:20181228100902j:plain

笑顔がこぼれている。 私もなんだか釣れる気がしてきた。

そしてツレ(鬱)が本気をだすと豪語するとこれだ。

f:id:ztokyo:20181228100822j:plain

が、何も釣れない..

そして、ふと横に目をやるとこれ。

f:id:ztokyo:20181228100834j:plain 何これコワイ

ヤゴ!? にしては、随分アシが長い。

何だかわからないが、ヤゴということでいいだろう。

そうこうしているうちに、だいぶ暗くなってきた。

f:id:ztokyo:20181228100847j:plain

今日もだめなのね...

ツライ 何でこんなに釣れないのかな

次回は餌と時間を変えてみよう。

早々に、リベンジすることを決意し、 本日はこれにて納竿。