東京釣り紀行

東京を中心にゆるーく釣りしてます。ちょっと変わったサカナ狙ってます。

富津新港タチウオ:房総釣り紀行2日目-その2-

富津新港タチウオ

2019年8月10日。房総釣り紀行2日目。館山港から富津新港に移動してきた。

富津新港から車で5分のやまいく釣具店で餌と情報を仕入れにきた。

富津新港やまいく釣具店 富津新港やまいく釣具店

タチウオをルアーでやるならシーバスルアーでも代用できるが、この日はタチウオ用のハリスを持ってきていた。

タチウオの餌にきびなごの切り身が欲しかったのだが、切り身は置いていなかった。

作戦変更。アジを釣り上げた後、切り身にし、それでタチウオを狙うことにした。アミエビ(アミ姫 )は館山港で底を尽きたので、新規調達。

店主オススメのつり兵衛
店主オススメのつり兵衛

アミ姫は水分が多く、見た目以上エビの量が少ないと言われ、ゴリ押しのこいつを購入。

そして、アジを狙うなら足下を3〜4号のハリスでいけと指南された。

富津新港に到着。

富津新港

店主教えの通り、足下に垂らした。 富津新港アジ釣り

3〜4号のサビキを持ち合わせていなかったので、サビキは5号。

ホラッチョが早速ヒット。

富津新港アジ釣り 富津新港アジ釣り 富津新港アジ釣り

私には全くアタらないのだが、真隣のホラッチョは入れ食い。ウキ下もホラッチョにあわせているのでハリスの違いだけだ。(ホラッチョは3.5号)針のサイズでこうも変わるのか。

ガンガンあがる。入れ食い中の入れ食い。

富津新港アジ釣り

釣り上げたアジを切り身にし、タチウオを狙うがアタリはなかった。

ケツカッチンのため17時過ぎに納竿。

そして地元に戻り、北習大勝軒で房総釣り紀行を締めたのである。

北習大勝軒
もりそばがウマイことを知った

切り身に数匹つかったので、最終釣果は小アジ10匹てっ感じかな。

富津新港アジ釣り