東京釣り紀行

東京を中心にゆるーく釣りしてます。ちょっと変わったサカナ狙ってます。

青潮? 隅田川両国橋のシーバスが無反応だった

隅田川両国橋シーバス

2019年7月10日。曇りのちやや晴れ。

久々の両国橋。隅田川でシーバスゲームである。

直近、丸坊主なのでそろそろ釣りたいところではあるが、潮汐を考慮せず来てしまった。

今日は小潮で、満潮は23:30頃。

その時間まで粘る気力はないので、期待は薄い

19時頃に現地入りする予定だったが

最寄りの馬喰横山駅で串カツ田中 東日本橋店を見つけてしまったのである。

https://tabelog.com/imgview/original?id=r9658095854514

出典:串カツ田中

イメージにあるリーマンごった返しの田中ではなく

ファミリー層が目立つ、田中の中では品が良い店舗のようである。

潮も潮なので、先ずは酒を飲むことにした。

ここでのエピソードは特にない。

強いて言うならば、田中最強のメニューである、「鶏もも(¥100 )」がなく残念だった。

が、「鶏もも」に勝るとも劣らない「さいぼし(¥590) 」、「はんぺん(¥150)」は最高だった。

https://tabelog.com/imgview/original?id=r1632939951498

出典:串カツ田中

チンチロは1勝2敗である。

さて、本題の釣りである。

ポイントは何度か紹介しているので

言うまでもないがこちらである。

20:30頃の現地入りをした。

両国橋からみた隅田川
両国橋からみた隅田川

ホラッチョはやる気満々の表情である。

シーバを前にやる気満々のホラッチョ

本日も、実積のある「エリテン」君でチャレンジだ。

隅田川シーバス狙いのエリテン

隅田川シーバス投げ釣り

1時間強粘ったが、反応はなかった。

近くにいたガチ勢も同じ結果のようであった。

ふと、これを思い出したが、 釣果との関係性は定かではない。

8日午前9時ごろ、東京の東部を流れる隅田川の蔵前橋付近で、魚が死んで浮いているのを近くの住民が見つけました。 東京都が調査したところ、隅田川の水神大橋から永代橋までのおよそ8キロの区間を中心に、およそ3000匹の魚が死んでいるのが確認されたということです。

出典:隅田川で魚大量死 酸素不足か

釣果報告を表情で表したかったのだが

狙いすぎた感が出てしまったので自重です。

隅田川シーバス投げ釣り
自重

シーバスツリタイ。納竿。