東京釣り紀行

東京を中心にゆるーく釣りしてます。ちょっと変わったサカナ狙ってます。

豊洲ぐるり公園のシーバスをランガンスタイルで挑んだ日

シーバス豊洲

2019年5月22日。晴天。

豊洲ぐるり公園に向かう。狙いはもちろんシーバスだ。

18時の豊洲市場駅はナニカを彷彿とさせる景観だった。

豊洲市場駅シーバス
エヴァかな?

いつもの船着場を目指し歩を進める。

豊洲ぐるりシーバス

前日の悪天のせいか、水面に揺れる多くのゴミが目についた。

東京湾のゴミを減らしたい

船との間をシーバスが駆ける、超絶ポイントに到着するも、やはりゴミが漂っている。

本日のタックルは、実積のあるバチ抜けルアーなのだが、この状態では水面を駆けるソレでは難しい。

豊洲ぐるり船着場

レインボーブリッジが見たいわけではないが、壮観で名高いぐるり公園の先端部を目指すことにした。

豊洲ぐるり公園は壮観
ここもエヴァかな?

道中、バチ抜けルアーのランガンで挑むも、シーバスの反応はない。

豊洲ぐるり公園は壮観

お待ちかねの、ホラッチョの姿が見えた。

豊洲ぐるり公園でシーバスを狙うホラッチョ
だいたい白シャツのホラッチョ

壮観。

豊洲ぐるり公園レインボーブリッジ

ロケーションは最高だが開けていて、シーバスの所在が検討もつかないので、引き続きランガンである。

豊洲ぐるり公園はランガンでシーバスを狙う 豊洲ぐるり公園はランガンでシーバスを狙う

釣れない。

豊洲ぐるり公園はランガンでシーバスを狙う

豊洲ぐるり公園はランガンでシーバスを狙う

豊洲ぐるり公園を、文字通りぐるりと歩いてシーバスの魚影を探す。

豊洲ぐるり公園富士見橋

豊洲ぐるり公園富士見橋

豊洲先端部と有明エリアをつなぐ富士見橋で腰を据えた。

ここで少々ねばったのだがアタリは疎か、釣果はない。

ホラッチョみると、もはや釣りをする気がないようだ。

豊洲ぐるり公園シーバス

ホラッチョの酒に付き合う程の時間は持ち合わせていないので、納竿。

豊洲ぐるり公園のシーバスは夜がいいかも?

20時を過ぎたこの頃から、アングラーで賑わいだした。

豊洲ぐるり公園でのシーバス攻略は夜がいいのかな?