東京釣り紀行

東京を中心にゆるーく釣りしてます。ちょっと変わったサカナ狙ってます。

激流の皆瀬川で五目釣りにチャレンジ

激流の皆瀬川で五目釣り

2019年4月17日。

引き続き秋田県よりお届けします。

仕事がひと段落ついた。

すぐ近く知人が勤めているヤマモ味噌醤油醸造元があので、そこに顔を出しつつ、釣りにでることにした。

ヤマモ味噌醤油醸造元は下湯沢駅が最寄りとなる。

下湯沢駅 秒速5センチメートル

それは、秒速5を彷彿とさせる駅だった。

ストーブがあれば完璧だったが、One more timeが脳内再生されたのは言うまでもない。

下湯沢駅から、徒歩15分程度で到着。

ヤマモ味噌醤油醸造元
ヤマモ味噌醤油醸造元

いちアングラーの私がどうこう言うものではないが、店内はとても清潔で洗練されているようだ。

ヤマモ味噌醤油醸造元 ヤマモ味噌醤油醸造元

雑談を交えおススメのコーヒーをいただき一服。

ヤマモ味噌醤油醸造元

さて、一息ついたところで、皆瀬川に向かった。

このポイントを選んだ理由は単純、ここから近いということである。

とはいえ「生命感のない川」でない事は調べがついていた。

ここより少し上流だが、ヤマメ、イワナが釣れるようである。

そう考えればきっとワンちゃん狙えるだろう。

ヤマメ、イワナ狙いのスプーンである。

皆瀬川イワナスプーン

しかし、皆瀬川は流れがとてつもない。

激流の皆瀬川で五目釣り

一言でいえば激流である。

これがデフォなのか、偶々なのかは分からない。

聞いておくべきだった...後悔しつつもスプーンをキャスト。

あ、あかん...

激流ですぐに根につき、釣りどころではなかった。

これにて、秋田釣り紀行は納竿である。

在来線到着1時間待ちの、長い長い帰路につくのである。