東京釣り紀行

東京を中心にゆるーく釣りしてます。ちょっと変わったサカナ狙ってます。

冬の稲毛海岸でカレイをねらう

稲毛海岸カレイ

2019年2月10日。

本日は千葉の稲毛海岸でカレイを狙う。

東京釣り紀行と謳っているのに、千葉に来たのは理由がある。 美味しいうなぎが手に入ったと聞きつけたので、朝一でうなぎの味をみに来たのである。

f:id:ztokyo:20190224215421j:plain

炭焼きのうなぎの味は言うまでもないだろう。

さて、これ以外に特に用もないのだが、せっかく遠出してきたので、旧来の友人を誘い、稲毛海岸に釣りにでることにしたのだ。

先にお伝えしておくと、今回のブログは何の情報も中身もない、見るに堪えないブログだとお断りしておこう。

ということで、上州屋で餌を調達するところからスタートである。

f:id:ztokyo:20190224221344j:plain

今日の時合は20時だと上州屋で聞き込みができた。稲毛海岸に着地したのは、16時頃で適当な時間かもしれない。これからの釣果を期待した、記念の一枚である。

f:id:ztokyo:20190224215454j:plain

一人モザイクの輩がいるが、犯罪者ではなく顔出しの承諾を得ていないためである。正確に伝えると、多分違うということしか私にはわからない。

f:id:ztokyo:20190224215535j:plain

駐車場から釣り座までは少々距離があった。

f:id:ztokyo:20190224215549j:plain

数人程度の釣り人を眺め、ひたすら歩く。

f:id:ztokyo:20190224215603j:plain

着地し仕掛けをセット。カレイのハリスにイソメをアタッチ。

f:id:ztokyo:20190224215624j:plain f:id:ztokyo:20190224215813j:plain

ぶん投げて待機。

f:id:ztokyo:20190224215651j:plain

ツレはルアーでシーバスを狙っていたようだ。

f:id:ztokyo:20190224215722j:plain

対岸のカレはカレイを狙っている様子だ。

f:id:ztokyo:20190224215841j:plain f:id:ztokyo:20190224215854j:plain

特にアタリもないのだが、謎にキャッピっている。

f:id:ztokyo:20190224215923j:plain

数分後には、日が隠れ凍える寒さとなり、さっきまで気力はなくなった様子で「身支度」の提案があった。

f:id:ztokyo:20190224215910j:plain

こちらも、指が動かず寒さの限界を感じていたので快く了承し、本日は納竿である。イソメ数匹しかつかっていない、なんとも残念な釣りであった。

そんな冷えた体をクアパレスで温め反省会をしたのである。

f:id:ztokyo:20190224215935j:plain